マルジャンやってます(17)

また降級じゃ~~。

 

押川雲太朗です。

 

 

相変わらず大物手に放銃しまくってます。

 

 

今回は、プロリーグ、C1で10半荘打ち

 

(1),(4),(4),(3),(4),(2),(1),(1),(2),(2)

 

-44.9ポイントで

 

C2に落ちてしまいました。

 

 

とにかく早くて大きな手に放銃することが多いです。

 

 

今回もそんな一局です。

 

 

 

東2局一本場

 

 

 

 

ここで、注目していただきたいのは

 

親の配牌です。

 

 

かなりの好配牌ですが、

 

あなたなら何を切りますか?

 

 

普通、(8)でしょうね。

 

 

親もそう切りました。

 

 

 

ところが、一巡のツモ切りの後

 

三巡目に(7)をツモ。

 

 

 

 

すると打(4)。

 

 

 

その後、赤5、九と引き

 

7順目にこのリーチです。

 

 

 

 

こういうの、やらずぼったくりと言います。

 

 

だってそうでしょ。

 

こんなリーチ打たれたら、誰も対抗出来ません。

 

 

気持ち悪くて、

 

現物以外何も切りたくないリーチです。

 

 

第一打(8)切りの(6)(9)待ちですよ。

 

 

しかも、(9)が高めです。

 

 

タ降りでも放銃しそうです。

 

 

被害にあったのは西家。

 

 

(4)(7)を場に6枚切られ、

 

安全だろうと思った(8)(9)のペンチャン落としで

 

放銃してしまいました。

 

 

しかも、裏が三で18000。

 

 

次局も西家は親に打って

 

飛んでしまいました。

 

 

なんか、こういう展開多いんですよね。

 

投稿日:2018年2月16日 更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

押川雲太朗HP

押川雲太朗公式サイト

新しい記事はありません