マルジャンやってます(25)

マルジャンプロリーグ、今回はC2で10回を打ち、

-115.8ポイントでまたしても降格してしまいました。

ここまで下がればもう何も怖くありません。

ひどい麻雀を打ち続ける所存であります。

それでは、今回のひどい麻雀です。



前局に、点数のないところから倍満をアガって

トップ目にたちました。

勢いに乗って「行くぞ!」と思っていました。

安手でもアガりに行くつもりです。

發がかぶったところで北を切ると

対面がポン。

対面は聴牌にとらず、打九。

九の対子落としで混一色は見え見えです。


しかも、ポンしたことによって

対面は發をツモって混一色聴牌。

こちらは行く気マンマンなので

7は危ないです。

もちろん、7にくっつけるつもりなのですが

配牌からソーズを1枚も引きません。

すると、やっとツモってきたソーズが…


なんと、上家も4,7聴牌で

8000と3900のダブロンです。

う~ん、もう何も言うことなし。

投稿日:2018年2月16日 更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

押川雲太朗HP

押川雲太朗公式サイト

新しい記事はありません