マルジャンやってます(45)

マルジャンプロリーグ、前回B1からB2に降格して

今回はB2での戦いになります

なんとバカヅキで、12回打って448.9ポイントで

1位になってしまいました。

半分以上がトップで、やりたい放題ですから

特に書く事もないのですが、こんな感じです。




東3局、3着目の西家、4巡目にドラを引いたのですが、

(8)を頭にするつもりなら、北はいらないので対子落としをします。



3巡後、目指していたタンヤオになり、打(2)。

するとなんと、



中ドラ1のペン(3)で聴牌していたトップ目の親が、

(2)をポンです。

四ポンならいざ知らず、恐ろしい聴牌崩しです。

大トップが取りたかったのでしょうか。



すると、南家が西と9を連続カン。

(6)もドラになって、タンヤオドラ2になりました。

その直後、6を引いて、絶好の聴牌。

リーチをすると、




なんと赤五を一発ツモ。

当然のごとく裏ものって



まあ、いつもこんな風になれば良いのですが

麻雀はそんな簡単なゲームではありません。

ただし、こういう時もあります。

投稿日:2018年2月16日 更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

押川雲太朗HP

押川雲太朗公式サイト

新しい記事はありません