マルジャンやってます(2)

プロリーグに挑戦し、

前回何とかD1に昇格したのですが

酷い成績に終わりました。

6回中、一度もトップがとれず

ほとんどがラスと三着で

追試のようなものをやるのも諦め

降格を受け入れることにしました。

かなり自信を失くしていますが

諦めず、一番下から頑張ります。

酷すぎて、とりあげる局面も

あまり無いのですが

今回は、こんな局面を。

起家で聴牌連荘をした

東一局一本場です。


5順目に早くもタンピン三色の聴牌。

でも感じ悪いです。

前巡に下家と対面に

アガり牌の四と七を切られています。

なにせ、やられまくっていて

かなり弱気になっています。

その上、順目も早いので

とりあえずダマテンにしてみました。


すると、その後の2順の内に

ポン、ポン、チーと動きが入り

「なにをー!

ならばリーチじゃ!」

と、ツモった牌が北。

見事、上家に満貫の放銃です。

即リーすればよかったのかなあ。

まったく落ち目の牌譜ですな………。

投稿日:2018年2月15日 更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

押川雲太朗HP

押川雲太朗公式サイト

新しい記事はありません