マルジャンやってます(27)

今回はC2で10回打ちました。

成績は+74.9ポイントの

138位で何とか昇格しました。

B1からひたすらD1まで落ち続け、

ここへ来て何とか上昇する流れになりました。

この調子で頑張りたいと思います。

今回はその最終戦です。

南2局、南家、40400点ですが

1000点差の2着です。

しかも、対面が1400点。

まるでオーラスのような状況です。

4巡目に早くも聴牌。

さすがにこれでリーチは乱暴すぎると思い、

(1)を切ります。

次順、上家から6が出ます。

チーテンでも良いのですが、

2000点では対面からの直撃以外

ゲームが終了しません。

それに、この手は最低タンピン、

三色まで見える手です。

「さすがにこの6は見送りだろう。

とのんびり構えていると

上家からリーチ。


一発で4をツモられて終わってしまいました。

4?

チーしてたら、ツモ牌じゃないの。

でもそれじゃあ、ゲーム続行だしなあ。

難しいです…麻雀

投稿日:2018年2月16日 更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

押川雲太朗HP

押川雲太朗公式サイト

押川雲太朗の万事いい加減

押川雲太朗の万事いい加減

上野浅草御徒町

上野浅草御徒町

押川雲太朗

1965年生まれ。漫画家。麻雀漫画を多数執筆しています。現在は「麻雀小僧」と「Let’s Go なまけもの」を執筆中。


押川雲太朗先生の下でアシスタントをしている謎と申します。
天鳳やってます」を担当しています。
毎回やらかしてしまうヘボヘボなブログですが、良かったら見てください。
目標は四段R1800で特上卓に行くことです。
毎週金曜日更新予定。