マルジャンやってます(43)

マルジャンプロリーグ、最近ずっとB1に居続けています。

なんとかしたいのですが、今回も64.4ポイントの70位で

残留となってしまいました。

最終戦を迎えて、トップならば昇格か、となったのですが…。

南1局まで一度もアガれません。

放銃もないのですが、出遅れてイライラしてしまいました。




すると、南1局、ドラが東で、南家。

東と南が対子の手が来ます。

あっさり南が出て、ダブ南ポン。

満貫確定の手ですが、まだバラバラの状態で

もう1枚南を持ってきました。

こんな手牌で加カンなどすべきではないのですが、

ついイライラして、カンしてしまいました。

するとカンドラが(8)。

同じくここまでノー和了の親に対子で乗ってしまいます。




親がポンテンを入れ、西家からはリーチが入ります。

しかし、私はまだテンパってもいません。

リーチの現物で(2)を打って、12000の放銃です。

これで私の昇格は泡と消えました。

どうも最近、最終戦でこけるというパターンが続いています。

もう少し冷静にならなければいけませんな。

投稿日:2018年2月16日 更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

押川雲太朗HP

押川雲太朗公式サイト

押川雲太朗

1965年生まれ。漫画家。麻雀漫画を多数執筆しています。現在は「麻雀小僧」と「Let’s Go なまけもの」を執筆中。


押川雲太朗先生の下でアシスタントをしている謎と申します。
天鳳やってます」を担当しています。
毎回やらかしてしまうヘボヘボなブログですが、良かったら見てください。
目標は四段R1800で特上卓に行くことです。
毎週金曜日更新予定。